color: #364C19;
topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の新しい水遊び場 - 2017.06.23 Fri

うちからほど近い場所に、新しい水遊び場所を発見!

DSCF38081.jpg

川の浅い場所なので、ユキジも安心して遊べます。
姉兄がたくさんいるので、さらに安心。

DSCF38101.jpg

少し流れを歩いていくと深めの場所もあるのですが、流れはとても緩やか。

DSCF38251.jpg

DSCF38321.jpg

DSCF38331.jpg

ここは、うちのすぐ近くの川なのです。
なんとなく水が汚いかな?と思って今まで本流に降りての川遊びはしたことがありませんでした。

夏はわざわざこの川の上流に向かって車で15分ほど登って行って、アユも釣れるきれいな場所で遊んでました。でも、いつでも思い立ったら気軽に行けるというわけではないし、前日が雨でなくても川が増水していることがあり、到着したはいいが「残念!」という日も。

こんなに近くに川があるのに遊べないなんて、と思っていたところ…

セイタロの担任の先生(もともと県立の科学館にお勤めで理科がご専門、星座や動植物など自然科学をこよなく愛されている先生)が、家庭訪問の時にこの川の話題になって、こんな話を熱く語ってくださいました。

「この川は昔に比べればかなり水質はよくなってますよ!一番汚かったのは今から30年くらい前ですね。川は危険だと心配する親御さんも多くおられるんですけど、私はもっと子供たちには川に親しんでどんどん遊んでもらいたいですね!ここの水を飲むっていうのじゃない限り、そんなに心配するような水質ではありませんよ。」
(家庭訪問の日は、セイタロの話はほとんどなくてほぼ9割がたこの川の生態系の話で盛り上がってしまった)

なるほど!川遊びしてもいいんだ!!

…とはいえ、一応この川の区域ごとの水質調査結果を探してみた。ネットで公開されてるのね!初めて知りました。
環境省基準の指定類型はB、水道3級(前処理等を伴う高度の浄水操作を行うもの)、水産2級(サケ科魚類及びアユ等貧腐水性水域の水産生物用及び水産3級の水産生物用)でした。我が家のあたりは調査区域の中ではまあ上流の方なので、多少検査結果よりはきれいなんじゃないかと思われます。ちなみに、遊びに行っていた上流は指定類型AAで、相当きれいな区域でした。

自分たちの住む地域の環境はどんなものかを数字で見ることは大切なことのようです。「たぶん大丈夫だろう」と過信するのも危険だし、かといってどんなものもやみくもに「汚そうだから避けよう!」というのもなんか違う。

このあたりの川ではアオサギやカモをよく見るし、ということは餌となる小魚も住めるということ。とりあえず飲むんでなければさほど危険性はないとわかって嬉しくなったおかーさんは、日々ヘイタとユキジを連れて川を散歩しながら、どこが遊ぶのに最適かを探してました。それが先ほどの写真の場所。

河川敷の芝生から本流に降りていく階段があって水深は足首ほどだから、小学生から小さいのまでいる我が家にとってはナイスな場所が見つかった!

一度遊びだしたらまあ長い長い…。いつまでも帰りたがりません。
次は家から水着を着てこよう!とか水鉄砲持ってこよう!とかワーワー言ってます。
さらに長居しそう。

ともあれ、夏場にクーラーのきいた家でじっとして過ごすより、こういう水場で遊んでくれた方が心も体も健康になれそう。思い立ったらいつでも行ける場所にあるっていうのがありがたい。


お昼ご飯の時間となり、ようやく帰宅の途につきます。

DSCF38481.jpg

途中の池で、ハスの葉っぱを採って帽子代わりにしています。
もはやいつもの普通の帽子はいらない(笑)

この川、夏休みはさらに頻繁に来ることになりそうです!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://herzlich0820.blog.fc2.com/tb.php/1099-039788ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見守ること。野菜と子どもと。 «  | BLOG TOP |  » 2017年6月1日~10日夕ごはん

プロフィール

うちゅう

Author:うちゅう
こんにちは!うちゅうです♪5人のおちびのママです。
自分から最も遠いものと思っていた専業主婦となり、長女の出産を機に「今できること(食・衣・住:家事全般)を真剣に突き詰めてみよう、足下から地球と未来の子どもたちに優しい行動をしていこう」と日々奮闘中です。もともとがいい加減でおおざっぱな人間なので、丁寧に、でも自分らしさを見失わずに生きていきたいです。
台所に立つと背筋が伸び、編み針を持つと脳内にα波が流れ、古着を見ると創作意欲に燃えます。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

レシピ~メイン料理~ (13)
レシピ~副菜~ (13)
レシピ~汁物~ (5)
レシピ~ごはん・麺類~ (5)
レシピ~お菓子・おやつ~ (11)
レシピ~季節・行事の料理~ (1)
レシピ~その他~ (5)
日々のごはん (547)
食つれづれ日記 (70)
プライベート出産 (4)
雑感 (28)
病気 (3)
おでかけ (28)
おやつ (23)
ものづくり (18)
リメイクギャラリー (39)
我が家のおちびたち (69)
森のようちえん・自主保育 (13)
パン作り (27)
読書 (10)
おちびのギャラリー (12)
小学校生活 (14)
このブログについて (0)
我が家の菜園 (3)
未分類 (10)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
body { color:#364C19}