color: #364C19;
topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県教育委員会のくだらないポスター - 2016.11.11 Fri

次期の米大統領がトランプ氏に決まった。
ソラスケのクラスでも友達との話の中で「トランプなんかいやだ」とか「戦争が起こるかもしれない」とかフツーに話題にのぼったそうで。。。よほどの衝撃だったみたい。ソラスケパパは「いいじゃん、破壊王おおいにけっこう。これから時代はどんどん変わるぞ~」となんだか嬉しそう、私は激流でも流されない根っこの強い子どもに育つよう、自分も努力していこうと気持ちを新たにしました。

そういえば先日、上の小学生3人が教育委員会制作のポスターを学校でもらって帰ってきました。
家のよく見えるところに貼るように先生に言われたらしい。

おそらくこの県は学力ランキングでは国内で下位の方にあるんでしょう、必死で子どもたちの学力を伸ばすべくこのようなポスターを制作したんだと思います。しかし、一目見てあまりのくだらなさに、3枚ともさっさとゴミ箱に捨てた。

後になってココラが、「あのポスターなんで貼ってくれないの?」と言い出した。

「つまんないポスター貼ってどうするの?」
「先生に貼っておきなさいって言われたから、捨てちゃだめ!ちゃんと貼って!」
「先生に言われたから貼るのかい??そうじゃないでしょ。素晴らしい内容だったら今頃ちゃんと貼ってますよ。」

言い合いが続き、ココラも泣きそうになっていたのでしぶしぶゴミ箱から取り出し、しわしわになったのを伸ばして一応壁に貼ってはみたけど…。

くだらない。。。
これじゃあこれからますます混迷を深めていきそうな時代を生き残っていけるとは思えません。
以下内容。↓

【家庭学習のすすめ 学びの改善八か条】-------------

1.学ぶことの大切さを知る
2.学びの計画を立てる
3.学んだことを伝える
4.学びの土台を作る
5.疑問を持つ
6.学びを生かす
7.体力をつける
8.望ましい生活習慣を身につける
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そもそも、「何のために学ぶのか」が抜けている。
ここ考えなくちゃ、だめでしょ。。。。学校も教育委員会もここはノータッチ。

「何のために学ぶのか」を深く掘り下げるためには、とどのつまり「自分にとって幸せとは何か」をわかっている必要がある。根本が見えない限りいくら勉強しても「単に事務処理能力の高い人」に終わってしまって、結局長いものに巻かれたり、お金(名誉や権力の根本もここにあると考えられる)に流されたりする。また、自分の幸せの定義が目先の物理的なもの(お金がほしいとか、家や車がほしいとか)であってはいけない。幸せとは、結局「心が感じること」なので物理面がいくら充実しようとも本当の満足は得られないからです。

幸せとは何かがわかり、自分がそうなるためのビジョンが持ててこそ勉強が意味を持つんだから、それもなく八か条と言われても単なる枝葉なのです。まだそれがよくわからないうちから「学ぼう」と言われても難しいだろうなぁ。。。でも、何らかの原体験があってスイッチが入った瞬間、人間はすごい勢いで学び始めるものだと思う。その時がくるまで家庭では根っこを育くむことを大切にしたい。漢字の勉強が嫌いだとか、計算がめんどくさいだとか、やきもきすることは確かにたくさんありますが(とくにセイタロ)。


この8か条は、生徒たちの学力や勉強への取り組みに対する課題を羅列しただけのように思えるなぁ。。。論理的でなく、方法論だのなんだのがごっちゃになっていて次元がバラバラに見えるのです。

外部有識者とか招集して、教育委員会のなんとか会議みたいなのが開かれ、参加者が

「今の子って、勉強に計画性ないし言われたことだけしかやらないよねー」
「勉強したことが実生活に生かせてないよねー」
「なんで?とかどうして?とか考えないよねー」
「勉強することが大切だってわかってないよねー」
「体力も忍耐力もないし、そもそも生活習慣よくない子多いよねー」

とか口々に嘆いて、それが八か条にまとめられているとか?そんな気がする。
課題をあげつらって、「その課題を解決しようね」としか言われてないような。。。きちんと目指すゴールを示さないと。

ソラスケパパ曰く、そもそも「疑問を持て」と言っている人間こそなぜ学ぶのかという疑問を持っていないんじゃないの?だからこんなしょうもないポスターしか作れないんだよ、と。


結局家庭こそが大切なんだな。
人間性の確立は外部に依存するようなものではない。
家にいるときの過ごし方、大人の接し方。
子どもが根本的なことをじっくり考えて何かに気づくようなきっかけを見逃さないよう、温かく見守っていこう。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://herzlich0820.blog.fc2.com/tb.php/1024-18f8be92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

切り干し大根と大根葉の炒め味噌煮 «  | BLOG TOP |  » 好奇心は最大限大切にしよう。

プロフィール

うちゅう

Author:うちゅう
こんにちは!うちゅうです♪5人のおちびのママです。
自分から最も遠いものと思っていた専業主婦となり、長女の出産を機に「今できること(食・衣・住:家事全般)を真剣に突き詰めてみよう、足下から地球と未来の子どもたちに優しい行動をしていこう」と日々奮闘中です。もともとがいい加減でおおざっぱな人間なので、丁寧に、でも自分らしさを見失わずに生きていきたいです。
台所に立つと背筋が伸び、編み針を持つと脳内にα波が流れ、古着を見ると創作意欲に燃えます。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

レシピ~メイン料理~ (13)
レシピ~副菜~ (13)
レシピ~汁物~ (5)
レシピ~ごはん・麺類~ (5)
レシピ~お菓子・おやつ~ (11)
レシピ~季節・行事の料理~ (1)
レシピ~その他~ (5)
日々のごはん (547)
食つれづれ日記 (70)
プライベート出産 (4)
雑感 (28)
病気 (3)
おでかけ (28)
おやつ (23)
ものづくり (18)
リメイクギャラリー (39)
我が家のおちびたち (69)
森のようちえん・自主保育 (13)
パン作り (27)
読書 (10)
おちびのギャラリー (12)
小学校生活 (14)
このブログについて (0)
我が家の菜園 (3)
未分類 (10)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
body { color:#364C19}