color: #364C19;
topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好奇心は最大限大切にしよう。 - 2016.11.09 Wed

最近のブログはレシピばっかりだったので、ひさびさに他の記事も書いてみよう。。。


子どもが5人目ともなると、新米ママだった頃よりもはるかに心の余裕ができてきた。

とにかく、子どもとの物理的な距離が開いたな~。
ユキジは今1歳半になりましたが、同時期に外で遊ぶソラスケの半径1メートル以内には必ず私がくっついてたっけ。何かあると危険だからって常にそばについてました。声もよく出してて…。「あぶないよ!」とか「やめて~!」とか(笑)

焼けるような夏が終わって涼しくなってくると、午前中はヘイタとユキジと一緒に近所の河川公園を散歩することが多くなって、広々と自由に歩けるのでユキジはご満悦。放っとくといつまでも歩いている。まったく飽きないし、おかーさんにぴったりくっついてくることもない。

DSC_2300.jpg

そして、なぜか草が生えている場所に入っていくのがお好きらしい。
くすぐったくないんだろうか…。

DSC_2331.jpg

彼女を傍らから見てるといつもおもしろくって、特に危険がない限りは好きにしてもらってます。


散歩の途中に小さな川が流れてる場所があるのですが、どんどん流れを目指して突進していくユキジ嬢。もしかして、そのままボシャン??、、、と思っていたら、意外にもピタッと急停止した。

DSC_2314.jpg

万が一落っこちても死ぬような場所ではないですが、彼女なりに察知して危険を回避したらしい。1歳でも本能的に危険回避の能力が備わっているんだなとちょっと感動した瞬間でした。しばらく流れを観察してからくるりと向きを変えてまた歩き始めた。


一歳の子どもにはちょっと急すぎる坂道も、登ってみたい。

DSC_2340.jpg

歩いては登れないと悟ったようで、ハイハイで登っていくのですがなかなかてっぺんまで登り切れず、途中でズルズル落ちてきてしまいます。それでもあきらめずに何度も挑戦する。「小さいのにがんばるねぇ。。。」と、ちょっと目頭が熱くなりました。

昔の私だったら、登ろうとする子どもを抱っこしてさっさと坂道を上がっただろうけど、もしかしたら「自分で登るんだ」と挑戦したかったかもしれない子どもの意志を無視していたかもしれません。こういう些細なことの積み重ねが子どもの人格に影響するのかもなぁ。。。どんなに小さかろうと、子どもの人格を尊重することの大切さを今になって痛感します。ユキジやヘイタと過ごすいろんなシーンで、「昔の自分はあんなことしてたなぁ」「あぶないよとか怒ってすぐにやめさせてたなぁ」とか。

ごめんよ、上の子どもたち。
ほんとに余裕のないおかーさんでしたわ。


またある時は、大人でも登りたくないようなでかい石段を登ろうとがんばる。

DSC_2334-2.jpg

三段くらい一気に登ったのですが、途中で下を見て怖くなったみたい。
今いる石段を左右に何度も行ったり来たりしながら「上にも下にも進めない…」と観念したらしく、ワンワン泣き出してSOSを出してきたので抱っこして上に上がり、帰途につきました。

こういった具合でユキジの散歩はいつも全力投球なので、家に着いたらぐっすりお昼寝。
いい寝顔です。


子どももある程度大きくなると、人間としてどうかとか、社会的なこととか、色々言わなきゃいけないシーンも出てきますが、小さなことでもじっくり大切に見守って、感じること、やってみたいことは最大限尊重してむやみやたらと口や手を出さない、ということを身をもってわかるようになってきたように思えます。

見守ることと、単なる放置あるいは監視と、何が違うのか。
見ている側に「謙虚で温かい心」があるかどうかだと感じています。

そうでないと、見る側の視界に映るものが単なる事象にしか見えなかったり、管理対象物にしか見えなかったりする。
子どもの心の機微を感じることはできないでしょ。


子どもよりむしろ大人が子どもから学んで日々成長をしなくてはいけません。。。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://herzlich0820.blog.fc2.com/tb.php/1023-4f27dd4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

県教育委員会のくだらないポスター «  | BLOG TOP |  » ベジ仕様ラグーソース風

プロフィール

うちゅう

Author:うちゅう
こんにちは!うちゅうです♪5人のおちびのママです。
自分から最も遠いものと思っていた専業主婦となり、長女の出産を機に「今できること(食・衣・住:家事全般)を真剣に突き詰めてみよう、足下から地球と未来の子どもたちに優しい行動をしていこう」と日々奮闘中です。もともとがいい加減でおおざっぱな人間なので、丁寧に、でも自分らしさを見失わずに生きていきたいです。
台所に立つと背筋が伸び、編み針を持つと脳内にα波が流れ、古着を見ると創作意欲に燃えます。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

レシピ~メイン料理~ (13)
レシピ~副菜~ (13)
レシピ~汁物~ (5)
レシピ~ごはん・麺類~ (5)
レシピ~お菓子・おやつ~ (11)
レシピ~季節・行事の料理~ (1)
レシピ~その他~ (5)
日々のごはん (547)
食つれづれ日記 (70)
プライベート出産 (4)
雑感 (28)
病気 (3)
おでかけ (28)
おやつ (23)
ものづくり (18)
リメイクギャラリー (39)
我が家のおちびたち (69)
森のようちえん・自主保育 (13)
パン作り (27)
読書 (10)
おちびのギャラリー (12)
小学校生活 (14)
このブログについて (0)
我が家の菜園 (3)
未分類 (10)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
body { color:#364C19}