color: #364C19;
topimage

2018-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生しいたけとマコモダケの炊き込みご飯 - 2016.10.22 Sat

直売所で、マツタケと並べても遜色ないような非常に立派な椎茸を発見。
これはキノコごはんにするしかない!(笑)
マコモダケもあったので、一緒に炊き込んでみました。

DSC_2282.jpg

☆材料(4合分)
・米(今回は七分づき)…4合
・生シイタケ…大きいもの4枚
・油揚げ…2枚
・マコモダケ…20センチ長さのもの1本
・しょうゆ…大さじ4
・昆布…5センチ角1枚
・酒…大さじ2
・塩…適量

☆作り方
1.米は洗って炊飯器の窯に入れ、分量のしょうゆと酒を入れて昆布を置き、目盛り通りに水を入れて混ぜる。
2.生シイタケは食べやすい大きさに薄く切り、油揚げは油抜きして開いて長さ3センチ、幅3ミリくらいに切る。マコモダケは斜めに薄く切って2~3ミリ幅に切る。
3.2の具を1の上に乗せ、炊飯する。
4.炊き上がったら味見をして、塩気が足りなければ塩を足して混ぜる。

一般的な炊き込みご飯ではダシを入れることが多いようですが、ダシもなしで椎茸としょうゆと昆布のうまみだけで十分おいしいと思います。しょうゆは多めに入れるのが大事な気がします。炊飯中はとてもいい香りがして、外から帰ってきたセイタロとココラが「いい匂い~☆」とうっとりしていました。

もちろん食べてもおいしいのです!なんとも贅沢な秋の味です。

ちなみに、もちろんマコモダケはなくても大丈夫です。余談ですが、直売所にマコモダケがあると必ず買ってしまいます。血の浄化作用、排毒作用があり、また湖沼や河川の水の浄化にも役立つというので、これは食べないわけにはいかないでしょう、と。やわらかいタケノコのような味と食感なので、代用のような感じでさまざまな料理に使える優れものです。
食べられるのは秋の間の約1か月間だけなので、毎年ありがたくいただいています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://herzlich0820.blog.fc2.com/tb.php/1015-7c03328c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アマランサスときのこのパスタ «  | BLOG TOP |  » さつまいもとりんごの重ね煮

プロフィール

うちゅう

Author:うちゅう
こんにちは!うちゅうです♪5人のおちびのママです。
自分から最も遠いものと思っていた専業主婦となり、長女の出産を機に「今できること(食・衣・住:家事全般)を真剣に突き詰めてみよう、足下から地球と未来の子どもたちに優しい行動をしていこう」と日々奮闘中です。もともとがいい加減でおおざっぱな人間なので、丁寧に、でも自分らしさを見失わずに生きていきたいです。
台所に立つと背筋が伸び、編み針を持つと脳内にα波が流れ、古着を見ると創作意欲に燃えます。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

レシピ~メイン料理~ (13)
レシピ~副菜~ (13)
レシピ~汁物~ (5)
レシピ~ごはん・麺類~ (5)
レシピ~お菓子・おやつ~ (11)
レシピ~季節・行事の料理~ (1)
レシピ~その他~ (5)
日々のごはん (547)
食つれづれ日記 (70)
プライベート出産 (4)
雑感 (28)
病気 (3)
おでかけ (28)
おやつ (23)
ものづくり (18)
リメイクギャラリー (39)
我が家のおちびたち (69)
森のようちえん・自主保育 (13)
パン作り (27)
読書 (10)
おちびのギャラリー (12)
小学校生活 (14)
このブログについて (0)
我が家の菜園 (3)
未分類 (10)

最新記事

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
body { color:#364C19}